月別バックナンバーに戻る

2019年11月
2019/11/07
第8回高校生国際ESDシンポジウム・The 1st SDGs Global Engagement Conference @Tokyo
 このシンポジウムは、海外の高校生およびWWL校、SGH校、地域協働事業校等の生徒および教員が集い、持続可能な社会づくりに向けた国際シンポジウムです。参加者が持続可能な社会の実現をめざしてグローバル課題に主体的に取り組む姿勢を涵養するとともに、グローバル人材としての資質を高めることが目的です。
 本校の生徒はGoal12をもとに、家庭内で出ている賞味期限ごみにフォーカスし、「フードロスプランナー」を提案しました。校外でのプレゼンテーションは、これまでの校内研究発表会や先日の修学旅行での成果を生かす場でもあり、非常に有意義なものとなりました。
 また、全国各地及び海外から参加している学生との交流(分科会)も行われたことで、違う視点から自分たちの課題を見つめることができ、今後の研究に生かすことができそうです。3月の研究発表会では、今日学んだことを糧に、よりレベルアップした姿を見せてくれると願っています。
2019/11/03
灘高練習会に参加
 全日本高校模擬国連大会に出場する2組4人が、灘高校の練習会に参加しました。この練習会は、全日本の直前の時期に開催してくださるもので、本番の設定に近い議題で行われるものです。全日本に出場する西日本の学校を中心に、死刑モラトリアム決議に向けた最終交渉が行われました。実際に経験することで、交渉の仕方もさることながら、まもなく提出するPPP (Position and Policy Paper )作成のポイントも掴めたと思います。本番まであと2週間、頑張れ!